> 広報情報

プレスリリース

サービス

HOW DO WE DREAM?あなたの想い、一緒に育ててみませんか? MYNET採用サイトはこちら!

ランチごち

プレスリリース

RSS

2016年03月23日

マイネット、スクウェア・エニックスと業務提携契約を締結、「三国志乱舞」の運営及び開発がマイネットに移管


株式会社マイネット(東京都港区、代表取締役社長:上原 仁、以下 マイネット)は、株式会社スクウェア・エニックス(東京都新宿区、代表取締役社長:松田 洋祐、以下 スクウェア・エニックス)が提供するスマートフォンゲーム「三国志乱舞」(http://sangokushi-rumble.jp/)の運営・開発に関する業務提携契約を締結したことを発表いたします。
「三国志乱舞」の運営・開発は、3月付でスクウェア・エニックスからマイネットに移管され、その後の運営・開発はマイネットが行います。(※)
※移管にかかわらず、「三国志乱舞」の提供は引き続きスクウェア・エニックスが行います。


マイネットは「オンラインサービスの100年企業」を経営ビジョンとして掲げ、モバイル・ソーシャル領域で事業を展開するインターネット企業として2006年7月に創業いたしました。現在は、スマートフォン向けオンラインゲームの買取・協業によるリビルド事業を主力事業として位置付け、スマートフォンゲームセカンダリ市場*1を牽引しており、本日現在で18タイトルを運営しております。


* スマートフォンゲームセカンダリ市場*1
スマートフォンゲームの買収・協業等の二次取引により形成される市場 


今後、「三国志乱舞」においては、マイネットがリビルド事業で培ってきたスマートフォンゲームの運営の知見・ノウハウを活かすことで、よりユーザーの皆さまに楽しんでいただける取り組みを積極的に展開してまいります。

 
◆渡辺 泰仁氏(株式会社スクウェア・エニックス 第12ビジネス・ディビジョン ディビジョン・エグゼクティブ)
「『三国志乱舞』は2013年6月にサービスが開始され、200万インストールを超える多くのプレイヤーの皆様に楽しんでいただいている非常に大切なタイトルとなります。
間もなく3周年となるこの度、プレイヤーの皆様により長くこのタイトルを楽しんでいただけるよう、株式会社マイネットに運営をお願いする運びとなりました。株式会社マイネットは多くのスマートフォンタイトルの運営を手掛けており、オフライン・オンライン問わず多くのイベントを開催するなど更なる運営品質の向上につながるものと感じております。
スクウェア・エニックスとしても引き続き万全のサポート体制を継続しますので、今まで以上のより良いサービスを提供できるものと非常に期待しております 。」


◆上原 仁(株式会社マイネット 代表取締役社長)
「この度ゲーム業界を代表する企業であるスクウェア・エニックスさんと業務提携を結ぶこととなり、たいへん光栄に感じています。18タイトルの運営・開発で培ってきた当社のスマートフォンゲーム移管・運営能力と、『ユーザーバリュー1st』の精神を如何なく発揮して、ユーザーの皆さまにさらに長くワクワクと楽しんでいただけるゲーム運営・開発を進めてまいります。」


マイネットはスマートフォンゲームセカンダリ市場のマーケットリーダーとして、今後も引き続きスマートフォン向けオンラインゲームの買取・協業に注力してまいります。


●「三国志乱舞」http://sangokushi-rumble.jp/
ジャンル:ドラマティック三国志RPG
対応機種:iPhone、Android(一部機種を除く)
利用料金:基本プレイ無料(アイテム課金型)


【株式会社マイネット(Mynet Inc.)】
・社名:株式会社マイネット(Mynet Inc.): http://mynet.co.jp/
・所在地: 東京都港区北青山二丁目11番3号
・創業: 2006年7月1日
・代表者: 代表取締役社長 上原 仁
・事業内容:
人と人とを結びつける「オンラインサービスの100年企業」を経営ビジョンに、現在は買収・協業にてリリース済のスマートフォンゲームの再生・運営を行う「リビルド事業」を中心に事業を展開。


【本件に関する問い合わせ先】
株式会社マイネット 担当:金田(カネダ)
E-mail:pr@mynet.co.jp


このページのTOPへ