> 利用者情報の無効化(オプトアウト)について

利用者情報の無効化(オプトアウト)について

インタレストベース広告(追跡型広告)の配信停止を希望される場合は、以下のいずれかの方法により、停止することができます。

1. Webサイトの広告配信について

マイネットは、Webサイトの広告配信のために、Cookieによるユーザー識別を行っています。広告配信時に利用される情報に個人を特定できる情報(名前、住所、電話番号など)を含まず、ユーザーの興味関心に関連性のある広告を表示するために利用しています 。

Cookieを利用する広告を制限したい場合は、下記の「広告配信用Cookieをオプトアウトする」ボタンをクリックしてください。

なお、ブラウザの変更やCookieの削除により、オプトアウトが無効化される場合があります。その場合は、再度、上記の対応を行ってください。

有効にする無効にする

現状のステータス:有効

なお、ユーザーが上記の措置を行った場合、ウェブサイト上のサービスの利用が制限され、又はウェブサイトもしくはサービスの機能の一部を利用できなくなることがあります。

2. アプリケーション内の広告配信について

  • iOSアプリ(iOS 6.0以降)
    IDFA(広告配信用の識別子)を利用しています。広告配信時に利用される情報に個人を特定できる情報(名前、住所、電話番号など)を含まず、ユーザーの興味関心に関連性のある広告を表示するために利用しています。
    IDFAを利用する広告を制限したい場合は、下記のApple Inc.のサポートページをご確認ください。

    興味関心に基づく広告をオプトアウトする方法

  • Androidアプリ
    Google Advertising ID(広告配信用の識別子)を利用しています。広告配信時に利用される情報に個人を特定できる情報(名前、住所、電話番号など)を含まず、ユーザーの興味関心に関連性のある広告を表示するために利用しています。
    Google Advertising IDを利用した広告を制限したい場合は、下記のGoogle Play のヘルプページをご確認ください。

    Google 広告IDについて

2017年4月7日

このページのTOPへ