お知らせ

2018.03.05

当社サーバーへの不正アクセスの発生と対応について

2018年3月1日12時頃から、マイネットグループが運営する一部のゲームサービスのサーバーに対して悪意ある攻撃(不正アクセス)が断続的に検知されております。これにより、マイネットグループ運営タイトルの約3分の1にあたる13タイトルに長時間メンテナンス等の影響が及んでおります。

現在、マイネットグループでは復旧作業を行うとともに、警視庁への相談及び顧問弁護士と協議し被害届けの提出を準備しております。また、この度の不正アクセスに伴うユーザーの皆様の個人情報の流出は現在確認されておりません。

本件により多大にご迷惑をおかけしているユーザーの皆様に心よりお詫び申し上げます。ゲームサービスの復旧後に、お詫び・補填等の対応を実施させていただく予定です。
また、お取引先であるパブリッシャー様・版元様・プラットフォーム事業者様をはじめとする法人様とは、情報の共有等の連携を図り、問題の解決に向け誠実に対応してまいる所存でございます。

サービスの復旧と抜本的な対策が完了次第、改めてご報告させていただきます。

この度はユーザーの皆様、お取引先の皆様をはじめとする関係先の皆様に多大なご不便・ご迷惑をおかけしていることを重ねて深くお詫び申し上げます。

株式会社マイネット 代表取締役社長
マイネットグループ代表
上原 仁

不正アクセスを受けた日時に誤りがございましたので、訂正しお詫び申し上げます。
(誤)2018年3月1日18時頃から
→(正)2018年3月1日12時頃から