プレスリリース

2018.03.08

グラニのスマートフォンゲーム「黒騎士と白の魔王」の配信権を買取。4月よりマイネットグループが提供・運営

マイネットグループの株式会社マイネットゲームス(東京都港区、代表取締役社長:田中 亘)は、本日、株式会社グラニ(東京都港区、代表取締役社長:谷 直史)のスマートフォンゲーム「黒騎士と白の魔王」の配信権を買い取り、4月1日より提供・運営することをお知らせいたします。
また、グラ二で「黒騎士と白の魔王」を運営していたメンバーは、今後マイネットグループの株式会社GMG*(東京都港区、代表取締役社長:上原 仁)に合流し、引き続き運営を手がける予定です。

* 株式会社GMG
グラニが4月2日付でスマートフォンゲーム「神獄のヴァルハラゲート」に関する事業を会社分割し新設。マイネットが同日付に全株式を取得し子会社化。

「黒騎士と白の魔王」は、2017年4月にサービス提供を開始した累計ダウンロード450万(2018年3月現在)の人気タイトルです。
今後、マイネットグループで培ってきたスマートフォンゲーム運営の知見・ノウハウを活かすことで、「黒騎士と白の魔王」のユーザーの皆さまが長くワクワクする体験を楽しみ続けていただける取り組みを積極的に展開してまいります。

マイネットグループは、今後も買収・協業によるゲームタイトルの獲得を進めることで、ゲームサービス事業における圧倒的No.1を目指してまいります。

■黒騎士と白の魔王

黒騎士と白の魔王
                         
正式タイトル

黒騎士と白の魔王

ジャンル

GvG(Guild vs Guild)

概要

従来のオンラインRPGをスマホに最適化させた、スマホ史上、最高に楽しめるオンラインRPGです。 駆け引きの面白さを追求した、新機軸のバトルシステム「ウェイトシステム」をはじめ、生産やバザーなど、圧倒的なやりごたえをご提供します。

価格

基本プレイ無料(アイテム課金制)

ダウンロード

・iOS(App Store)
https://itunes.apple.com/jp/app/id1212180027?&mt=8
・Android(GooglePlay)
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.grani.kurokishi

公式サイト

https://kuro-kishi.jp

提供会社

株式会社マイネットゲームス (2018年4月1日以降)

運営会社

株式会社マイネットゲームス (2018年4月1日以降)

権利表記

© Mynet Games Inc. All rights reserved. (2018年4月1日以降)

■株式会社GMG

会社名

株式会社GMG

資本金

7,000万円

事業概要

ゲームサービス事業

設立年月日

2018年4月2日

役員

代表取締役社長:上原 仁
取締役:井手 勝也
取締役:入倉 孝大

【マイネットグループ】 http://mynet.co.jp/
人と人とを結びつける「オンラインサービスの100年企業」 持株会社のマイネット、ゲームサービス事業を営む事業会社のマイネットエンターテイメント、マイネットゲームス、マイティゲームス、S&Mゲームス、ネクストマーケティング(マーケティング事業)、マイネット・ストラテジックパートナーズ(M&Aコンサルティング事業)、mynet.ai(データ分析・AI活用サービス事業)の主要8社。
当社グループは、ソフトウェア産業からサービス産業へと構造変化したゲーム産業の中で、ゲームサービス業という新たな業態を確立していくことを目指しており、ゲームメーカーが制作したスマートフォンゲームを買取や協業により仕入れ、独自のノウハウでバリューアップした後に長期サービス運営を行うゲームサービス事業を主に営んでおります。
ゲームタイトル数36タイトル(2018年3月現在)

本件に関する問い合わせ先

株式会社マイネット

広報担当 E-mail:pr@mynet.co.jp