プレスリリース

2018.05.01

「神獄のヴァルハラゲート」と 「蒼天の拳」「北斗の拳」が初のコラボレーション! ~コラボ期間中にログインするだけで限定ガチャ券や、アイテムがもらえる~

マイネットグループの株式会社GMG(東京都港区、代表取締役社長:上原 仁)は、「神獄のヴァルハラゲート」と大人気漫画「蒼天の拳」、新作TVアニメ「蒼天の拳 REGENESIS」及び「北斗の拳」とのコラボキャンペーンを、2018年5月1日(火)から6月30日(土)まで実施いたします。

■開催期間
2018年5月1日(火) ~ 2018年6月30日(土) 23:59

期間中にログインすると、特別ログインボーナスとしてもれなく、Sレア以上の「蒼天の拳」「北斗の拳」キャラのみが出現する、「蒼天の拳&北斗の拳ガチャ券」がもらえます。
「特別ログインボーナス」の受取期限は2018年6月30日(土)23:50まで、「蒼天の拳&北斗の拳ガチャ券」の使用期限は2018年6月30日(土)23:59までです。

10連ガチャには、「蒼天の拳」、「北斗の拳」とのコラボ限定カードとして、SSレアカード「霞拳志郎」、「ケンシロウ」、Sレアカード「美福庵主」、「ヤサカ」が登場します。

コラボ期間中は、この他にも「蒼天の拳」、「北斗の拳」のキャラクターたちが続々と登場します。詳細はゲーム内のお知らせで順次発表いたしますのでお楽しみに!

※キャンペーン期間は予告なく変更・終了する場合がございます。

■神獄のヴァルハラゲート

 
正式タイトル

神獄のヴァルハラゲート

ジャンル

美麗系GvG(Guild vs Guild)

概要

累計会員数240万人を突破(2018年5月現在)した大人気ゲームです。神と悪魔が共存する世界「ヴァルヘイム」を舞台に、ギルド同士で戦うリアルタイムバトル「聖戦」で、仲間との「連携」や戦局を変える「奥義」を駆使した、白熱のバトルが体感できます。また、有名漫画家や豪華イラストレーター陣が手がける、美麗キャラクターも多数登場しています。

価格

基本プレイ無料(アイテム課金制)

利用方法

ブラウザ版(「GREE」無料会員登録後に利用可能)
・スマートフォン
http://pf.gree.jp/58748/
・フィーチャーフォン
http://mpf.gree.jp/58748/
スマートフォンアプリ
・iOS(App Store)
https://itunes.apple.com/jp/app/shen-yunovu-aruharageto/id939976241?l=ja&ls=1&mt=8
・Android(GooglePlay)
https://play.google.com/store/apps/details?id=net.gree.android.pf.greeapp58748a

公式サイト

http://grani.jp/product/valhalla-gate/

提供会社

株式会社GMG

権利表記

© GMG Inc. All right reserved.

■蒼天の拳
原哲夫、監修・武論尊
「北斗の拳」の前日譚。北斗1800年の歴史上、最も奔放苛烈で最強と呼ばれた“第62代北斗神拳伝承者・霞拳志郎”の物語。文明社会が核戦争により崩壊する以前の1935年頃の魔都上海を舞台に、「北斗の拳」では語られていない北斗神拳の誕生のいきさつや北斗宗家の謎が拳志郎の戦いを通して、徐々に明らかになっていく。

権利表記

© 原哲夫・武論尊/NSP 2001 版権許諾証GH-508

■北斗の拳
原作・武論尊、漫画・原哲夫
「週刊少年ジャンプ」に1983年~1988年まで連載された漫画。核戦争により文明社会が失われ、暴力が支配する世界となった世紀末を舞台に、一子相伝の暗殺拳、北斗神拳の第64代伝承者・ケンシロウが強敵(とも)たちと闘いながら愛と哀しみを背負い救世主として成長していく姿が描かれる。

権利表記

© 武論尊・原哲夫/NSP 1983 版権許諾証GH-508

■蒼天の拳 REGENESIS
「北斗の拳」35周年記念プロジェクトの一環として、2018年4月から放送中の新作TVアニメ。
原作の魔都上海編に加え、原哲夫監修のもとオリジナルストーリーが加わり、新たな『蒼天の拳』が紡がれる。

権利表記

© 原哲夫・武論尊/NSP 2001, ©蒼天の拳 2018 版権許諾証GH-508

【マイネットグループ】 http://mynet.co.jp/
人と人とを結びつける「オンラインサービスの100年企業」
持株会社のマイネット、ゲームサービス事業を営む事業会社のマイネットゲームス、GMG、マイネットブルーゲームス、mynet.ai(データ分析・AI活用サービス事業)、マイネット・ストラテジックパートナーズ(M&Aコンサルティング事業)、ネクストマーケティング(マーケティング事業)の主要7社。
当社グループは、ソフトウェア産業からサービス産業へと構造変化したゲーム産業の中で、ゲームサービス業という新たな業態を確立していくことを目指しており、ゲームメーカーが制作したスマートフォンゲームを買取や協業により仕入れ、独自のノウハウでバリューアップした後に長期サービス運営を行うゲームサービス事業を主に営んでおります。
ゲームタイトル数37タイトル(2018年5月現在)

本件に関する問い合わせ先

株式会社マイネット

広報担当 E-mail:pr@mynet.co.jp