プレスリリース

2019.01.24

海洋冒険バトル「戦の海賊」メインストーリー第3章3節 新海域「東の島」を公開!

マイネットグループの株式会社マイネットゲームス(東京都港区、代表取締役社長:仲川 航一)が好評配信中のiOS/Android向け海洋冒険バトル「戦の海賊(センノカイゾク)」は1月24日(木)より、メインストーリー第3章3節 新海域「東の島」を公開いたします。
また、メインストーリー追加を記念して、毎日ジェムがもらえるログインボーナスも合わせて実施いたします。

◆メインストーリー第3章3節  新海域「東の島」公開!
配信日程:1月24日(木)15:00~

メインストーリー第3章3節と、ストーリーの舞台となる新海域「東の島」が登場します。
新たな海域での冒険を、ぜひお楽しみください。

・東の島とは
極東に存在する島国。
世界の主要な航路から外れた辺境に存在するため、独自の文化を築いている。

東の島では《妖刀》と辻斬りに関する暗い噂が蔓延っていた。
そして、島を治める将軍傘下の地域が突如として襲撃を受け陥落。瞬く間にその勢力を広げ、島の西側を制圧してしまう。
天下に宣戦を布告する反抗勢力の大将の手には、件の《妖刀》が握られていた。

・新たに登場するキャラクター

オウカ
東方海域出身の女剣士。
優美で凛とした容貌に見合う、流麗な太刀筋を誇る剣の達人。過去の出来事から、故郷である東の島の道場を飛び出し用心棒として幾多の船団を転々として来たが、故郷の窮地と聞き及び、主人公達に助力を請うかたちで再び東の島へと戻る事になる。

ガオウ
東西大戦の西軍大将。
《妖刀》と呼ばれる禁忌の刀の力により瞬く間に勢力を拡大した恐るべき力を持っている。戦いと血に飢え、味方にも凶刃を向ける残忍さを持つ。しかしその立ち振る舞いは妹達の知る兄の姿ではない様子で……。

フブキ
《死氷》の異名を持つ、ガオウの懐刀で「ホムラ」の双子の姉。生真面目で毅然とした態度を崩さない、冷静沈着な性格。だが真面目すぎるがゆえに冗談の通じないところも。

ホムラ
《葬炎》の異名を持つ、ガオウの懐刀で「フブキ」の双子の妹。常に無表情で無口。自己欲求は少なくフブキについて行くことだけが行動原理。極度の姉依存体質で、私生活も戦闘もフブキの指示がないと動かない。

◆メインストーリー第3章3節に登場するキャラクターが登場する「ストーリーガチャ」開催!

開催期間:1月24日(木)15:00~1月31日(木)15:00

「ストーリーガチャ」では、第3章3節で登場するキャラクターが登場します。
本ガチャのオマケでついてくるストーリー追加記念メダルは、集めると豪華報酬と交換することができます!

◆「ストーリー公開記念 ログインボーナス」開催!

開催期間:1月24日(木)15:00~1月31日(木)15:00

期間中、毎日ジェムがもらえる特別なログインボーナスを実施します。合計で3000ジェムが獲得できます!

■戦の海賊

   
正式タイトル

戦の海賊

ジャンル

海洋冒険バトル

概要

「戦の海賊(センノカイゾク)」は、海賊船団を率いて、伝説の秘宝をめぐる大航海へと繰り出す海洋冒険バトルです。プレイヤーは、様々な船や仲間の海賊を組み合わせて、自分だけの海賊船団を作り、迫力のリアルタイム海戦に挑みます。船の増築や、海賊たちの育成は思いのまま!やり込み要素も満載で、“俺の”海賊船団作りや、大海原での冒険がとことん楽しめます。

価格

基本プレイ無料(アイテム課金制)

ダウンロード・利用方法

・iOS版(App Store)
https://itunes.apple.com/jp/app/id1017595312

・Android版(Google Play)
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.sega.sennokaizoku

公式サイト

https://www.sen-no-kaizoku.jp/

公式Twitter

https://twitter.com/PRsennokaizoku

運営会社

株式会社マイネットゲームス

配信会社

株式会社マイネットゲームス

権利表記

©SEGA/published by PARADE Inc.

【マイネットグループ】 http://mynet.co.jp/
コミュニティの永続をミッションに掲げる「オンライン時代の100年企業」
現在は国内最大数のオンラインゲーム運営を行うゲームサービス事業を主に営んでいる。多数のゲーム運営で蓄積されたビッグデータに基づくノウハウやAI基盤を活用することで、ユーザーの皆さまが長くワクワクできる「10年空間」の実現を目指している。
運営ゲームタイトル数37タイトル(2019年1月現在)

本件に関する問い合わせ先

株式会社マイネット

広報担当 E-mail:pr@mynet.co.jp