プレスリリース

2020.01.30

ゲーム間コラボ開催!「神式一閃 カムライトライブ」×「黒騎士と白の魔王」コラボ期間中に豪華報酬を入手しよう!

マイネットグループの株式会社マイネットゲームス(東京都港区、代表取締役社長:仲川 航一)が運営するスマートフォン向けRPG「黒騎士と白の魔王」は、1月30日(木)より、株式会社アプリボット(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:浮田 光樹)が運営する「神式一閃 カムライトライブ」とのゲーム間コラボキャンペーンを開催いたします。

本キャンペーンでは、「神式一閃 カムライトライブ」と「黒騎士と白の魔王」をプレイすることで、ゲーム内アイテムを入手できます。この機会にぜひ「神式一閃 カムライトライブ」と「黒騎士と白の魔王」をお楽しみください。

■開催期間
1月30日(木)15:00~2月28日(金)14:59

■報酬獲得方法について
各ゲーム内で出される条件をクリアすると、条件に応じて、ガチャチケットや消費アイテムを獲得できます。キャンペーンの詳細は、各ゲーム内のキャンペーンページをご参照ください。

■黒騎士と白の魔王

            
正式タイトル

黒騎士と白の魔王

ジャンル

GvG(Guild vs Guild)

概要

従来のオンラインRPGをスマホに最適化させた、スマホ史上、最高に楽しめるオンラインRPGです。
駆け引きの面白さを追求した、新機軸のバトルシステム「ウェイトシステム」をはじめ、生産やバザーなど、圧倒的なやりごたえをご提供します。

価格

基本プレイ無料(アイテム課金制)

利用方法

・iOS(App Store)
https://itunes.apple.com/jp/app/id1212180027?&mt=8

・Android(Google Play)
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.grani.kurokishi

公式サイト

https://kuro-kishi.jp

公式Twitter

https://twitter.com/kurokishi_jp

配信会社

株式会社マイネットゲームス

運営会社

株式会社マイネットゲームス

権利表記

© Mynet Games Inc. All rights reserved.

■神式一閃 カムライトライブ

            
正式タイトル

神式一閃 カムライトライブ

ジャンル

マルチ育成✕コマンドバトル

概要

神の力を操る戦士「神侍―カムライ―」たちを育成し、強大な敵である「ケガレ」に立ち向かうマルチ育成✕コマンドバトルゲームです。バトルゲームにおける新育成システム「修行」は、40名にも及ぶオリジナルキャラクター個別のストーリーをお楽しみいただけます。育てたキャラクターで、八つの国をめぐるメインクエストや、プレイヤー同士で最強を競う「闘技場」機能を搭載しております。また、ゲーム内でオリジナルのマンガも連載しており、ゲームのメインストーリーとは別のカムライトライブの世界をお楽しみいただけます。

価格

基本無料プレイ (アイテム課金制)

利用方法

・iOS(App Store)
https://itunes.apple.com/jp/app/id1246145026?mt=8

・Android(Google Play)
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.applibot.kamuraitribe&hl=ja

公式サイト

https://kamurai-tribe.applibot.co.jp/

公式Twitter

https://twitter.com/kamurai_tribe(@kamurai_tribe)

配信会社

株式会社アプリボット

運営会社

株式会社アプリボット

権利表記

©Applibot, Inc.

【ゲーム間コラボ】
マイネットは、ゲーム間コラボを行っている企業のご担当者さまに向けて、定期的にノウハウの共有や担当者同士の交流を目的とした勉強会・交流会を開催しています。ゲーム間コラボや本イベントにご興味をお持ちの企業さまは担当までお問い合わせください。
株式会社マイネット ゲーム間コラボ担当
E-mail:promotion@mynet.co.jp

【マイネットグループ】 https://mynet.co.jp/
コミュニティの永続をミッションに掲げる「オンライン時代の100年企業」
現在は国内最大数のオンラインゲーム運営を行うゲームサービス事業を主に営んでいる。多数のゲーム運営で蓄積されたビッグデータに基づくノウハウやAI基盤を活用することで、ユーザーの皆さまが長くワクワクできる「10年空間」の実現を目指している。
運営ゲームタイトル数35タイトル(2020年1月現在)

本件に関する問い合わせ先

株式会社マイネット

広報担当 E-mail:pr@mynet.co.jp