プレスリリース

2020.09.25

「グラフィティスマッシュ」とアニメ「ダンまちⅢ」が初のコラボレーション! ~イベント開始前にログインするとコラボガシャチケットをプレゼント!~

マイネットグループの株式会社マイネットゲームス(東京都港区、代表取締役社長:松本 啓志)が運営しているグラフィティバトルアクション 「グラフィティスマッシュ」は、9月30日(水)よりアニメ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅢ」とのコラボレーションを実施いたします。

■開催期間
●事前キャンペーン
9月24日(木) 17:00 ~ 9月30日(水) 12:00

事前キャンペーン中に特定ダンジョンをプレイすると1日1枚
「ダンまちⅢコラボガシャ」がひける「冒険者チケット」を入手できます!
「冒険者チケット」は事前キャンペーン中に最大11枚を獲得できます。

●コラボ期間
9月30日(水) 17:00 ~ 10月14日(水) 12:00

■コラボ限定ガシャ
コラボ限定ガシャから「ベル」(CV:松岡禎丞)、「アイズ」(CV:大西沙織)がコラボ限定新規収録のボイス付きで登場します!
両名とも強力なハンターとして活躍すること間違いなしの強さですので、ぜひ手に入れてください。

■コラボ限定イベント
同時開催中の「ダンまちⅢコラボダンジョン」や「遠征」で交換アイテムの「冒険者バッチ」や「ジャガ丸くん」がもらえることも!?たくさん集めて素敵なアイテムと交換しよう。

●交換できるもの例
「ヘスティア」グラフィティ
コラボ限定グラフィティとして「ヘスティア」(CV:水瀬いのり)が新規収録ボイス付きで登場!
グラフィティはフィールドを塗りつぶすと現れる、いわゆる超必殺技。
ただし、使えるのは各ダンジョン一回のみ。使い所を考えて使用しよう。

スタンプ
マルチプレイ中に仲間にメッセージを送ろう!

武器
「ヘスティアナイフ」「デスペレート」を入手できます。どちらも強力な武器のため、ハンターに装備させてダンジョンに挑みましょう。

その他にも様々なアイテムをご用意しています。

※キャンペーン期間は予告なく変更・終了する場合がございます。

■グラフィティスマッシュ

   
正式タイトル

グラフィティスマッシュ

ジャンル

グラフィティバトルアクション

概要

キャラクターを引っ張る&放つだけの簡単操作で、フィールドが彩られ敵が弾け飛ぶ、塗って戦う爽快アクションゲーム!敵を全て倒せばクリアだが、敵を直接狙う、仲間と協力してリンクコンボを決める、各キャラクターが持つスキルを使用する、フィールドを塗りつぶし有利な状況を作るなど、様々な戦術を選ぶことが可能!どんな仲間と、どんな方法で戦うか全てキミ次第だ!!

価格

基本プレイ無料(アイテム課金制)

ダウンロード

・iOS(App Store)
https://apps.apple.com/jp/app/id1183250038?mt=8&ls=1
・Android(Google Play)
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.bandainamcoonline.grasma

公式Twitter

https://twitter.com/graffitismash

公式サイト

https://grasma.com/

運営/開発会社

株式会社マイネットゲームス

監修

株式会社バンダイナムコオンライン

権利表記

© BANDAI NAMCO Online Inc. © Mynet Games Inc.

■アニメ「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかⅢ」
迷宮都市オラリオの中心に座するダンジョン--
数多の怪物(モンスター)が産み落とされる大穴は、未だ人類が想像し得ない『未知』を無数に孕んでいる。
女神ヘスティアと冒険者ベル・クラネルが【ヘスティア・ファミリア】を結成し、はや数ヶ月。
幾人かの友を加え、彼らのファミリアは急速に成長の途を辿り、都市の注目を集めていた。

突如彼らのもとに舞い込んできた『未知』--
それは、異端児(ゼノス)と呼ばれる言葉を解する怪物(モンスター)だった。
『未知』は混乱を誘い、常識をも破壊し苦悩と葛藤を呼び起こす。
その先にある『可能性』を覆い隠してしまうほどに……

激動のオラリオで、ベルに決断の時が迫る--
これは、少年が歩み、女神が記す、--【眷族の物語】--

 
公式サイト

http://danmachi.com/danmachi3/

権利表記

©大森藤ノ・SBクリエイティブ/ダンまち3製作委員会

【マイネットグループ】 https://mynet.co.jp/
「会いたい時に会いたい人に会える社会の実現」をビジョンに、オンライン化する世界への価値創造に挑戦し続ける「オンライン時代の100年企業」。
現在の主力事業はゲーム産業にセカンダリマーケットを切り拓いたゲームサービス事業。国内最大数のゲーム運営で蓄積されたデータ基盤やアセットシェアリング基盤を活用し、「10年空間」をテーマに全てのゲームタイトルの長期発展を目指している。(運営タイトル数36タイトル ※2020年6月末時点)
2020年からの第三創業期においては、AI/5G時代を見据えた新規領域にドメインを広げ、新たな社会価値の創出を目指している。

本件に関する問い合わせ先

株式会社マイネット

広報担当 E-mail:pr@mynet.co.jp