プレスリリース

2021.02.04

GFR Fundが組成したスカウトファンド「GFR Covid-19 Angel Fund, L.P.」にLP出資

株式会社マイネット(東京都港区、代表取締役社長:上原 仁)は、グリー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役会長兼社長:田中 良和、以下「グリー」)が、北米の子会社「GREE Capital Partners, LLC」(本社:アメリカ カリフォルニア州、Managing Partner:筒井 鉄平)を通じて、組成したスカウトファンド「GFR Covid-19 Angel Fund, L.P.」に、50万ドルのLP出資*1を実施したことをお知らせいたします。

スカウトファンドは、グリーが2018年12月に設立したGFR Fund Ⅱ, LPのサブファンドに該当し、ポストコロナで成長が見込まれるデジタルコンテンツやeコマース、リモートワーク等の分野で、GFR Fund Ⅱ, LPが投資するステージよりも更に早いプレシードステージのスタートアップに積極的に投資をしていきます。投資地域は北米とヨーロッパを想定しています。
当社は、2020年からの第三創業期において、主力のゲームサービス事業だけでなく、スポーツ領域にドメインを広げ、新たな社会価値の創出を目指しています。当ファンドへの出資を通じて、当社注力領域における海外スタートアップの最新動向の収集による事業機会の発掘及び、提携機会の創出による事業成長の加速を見込み、今回出資することにいたしました。
マイネットグループは、主力事業であるゲームサービス事業に次ぐ新規事業創出への積極的な取り組みに加え、投資・出資にも取り組んでおります。

■スカウトファンドの概要

   
名称

GFR Covid-19 Angel Fund, L.P.

設立時期

2020年7月

ファンド規模

約100万ドル

主な投資家

グリー、マイネット、個人投資家等

運用期間

初回クロージング日から原則10年間

投資地域

北米、ヨーロッパ

運用会社

GREE Capital Partners, LLC

主要メンバー

筒井 鉄平(Managing Partner)
Nikhil Gopalani(Venture Partner)

ホームページ

https://www.gfrfund.com/

*1 LP出資 出資した金額のみに責任が限定される有限責任組合員(リミテッドパートナー)の立場で投資事業有限責任組合へ出資すること

【マイネットグループ】 https://mynet.co.jp/
「会いたい時に会いたい人に会える社会の実現」をビジョンに、コミュニティの発展を志す「オンライン時代の100年企業」。 現在の主力事業はゲーム産業にセカンダリマーケットを切り拓いたゲームサービス事業。累計70本ものゲーム運営で蓄積されたデータ基盤やアセットシェアリングの仕組みを活用し、ゲームタイトルの長期運営・発展を実現している。
2020年からの第三創業期においては、スポーツ領域にドメインを広げ、新たな社会価値の創出を目指している。

本件に関する問い合わせ先

株式会社マイネット

広報担当 E-mail:pr@mynet.co.jp