プレスリリース

2021.03.31

FC琉球の株式一部取得に関するお知らせ

株式会社マイネット(東京都港区、代表取締役社長:上原 仁)は、琉球フットボールクラブ株式会社(沖縄県沖縄市、代表取締役会長:倉林 啓士郎、以下「FC琉球」)の株式を一部取得することを本日開催の取締役会において決議いたしましたのでお知らせいたします。

マイネットグループは、胸スポンサーとしてのみならず、株主としてもFC琉球の成長と成功へ尽力いたします。また今後も、スポーツDX事業でこれまで培ってきたオンラインコミュニティ運営のノウハウを活かしてスポーツとその周辺に集まる人々や地域を熱狂の渦に巻き込み、スポーツの価値向上と産業の発展に取り組んでまいります。

【マイネットグループ】 https://mynet.co.jp/
「デジタルの力で繋がりを拡張する」をミッションとするインターネット企業。
AI/データ分析/デジタルマーケティングなどのDX技能を駆使し、ゲーム領域・スポーツ領域を中心にコミュニティの価値創造を通じて事業を展開している。
主力のゲームサービス事業では、累計70本のゲーム運営で蓄積したデータ・アセットを活用する横断基盤を構築し、ゲームタイトルの長期運営を実現。
スポーツ領域ではFC琉球のクラブ運営DX事業を皮切りにスポーツ産業のDXに取り組んでいる。

【FC琉球(琉球フットボールクラブ株式会社)】
FC琉球は沖縄県全県をホームタウンとし日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟するサッカークラブです。創設は2003年、沖縄県3部リーグから活動をスタート。翌年に1部リーグへ特別参入すると、2005年に九州リーグ、2006年にJFLに参戦。2014年にJリーグ入会を果たしました。2018年にはホームゲーム年間無敗(12勝4分)でこの年J3を優勝し、2019年からJ2へ昇格しました。

本件に関する問い合わせ先

株式会社マイネット

広報担当 E-mail:pr@mynet.co.jp