プレスリリース

2021.10.26

ゲーム間コラボ開催!「ぼくとネコ」×「戦の海賊」。コラボ期間中に豪華報酬を入手しよう!

マイネットグループの株式会社マイネットゲームス(東京都港区、代表取締役社長:松本 啓志)が運営するスマートフォン向けRPG「戦の海賊」は、10月26日(火)より、株式会社イグニッション・エム(大阪府大阪市、代表取締役社長:升田 貴文)が提供する「ぼくとネコ」とのゲーム間コラボ(※)キャンペーンを開催いたします。

※「ゲーム間コラボ」により、マイネットグループは2020年に広告費換算で月間1,300万円以上、年間1.6億円以上のゲームユーザー集客を実現いたしました。また、コラボ実施先のタイトル運営企業においても、同様に高い集客効果を実現しています。

本キャンペーンでは、「ぼくとネコ」と「戦の海賊」をプレイすることで、ゲーム内アイテムを入手できます。この機会にぜひ「ぼくとネコ」と「戦の海賊」をお楽しみください。

■開催期間
10月26日(火)15:00~12月27日(月)15:00

■報酬獲得方法について
各ゲーム内で出される条件をクリアすると、条件に応じて、ガチャチケットや消費アイテムを獲得できます。キャンペーンの詳細は、各ゲーム内のキャンペーンページをご参照ください。

■戦の海賊

   
正式タイトル

戦の海賊

ジャンル

海洋冒険バトル

概要

「戦の海賊(センノカイゾク)」は、海賊船団を率いて、伝説の秘宝をめぐる大航海へと繰り出す海洋冒険バトルです。プレイヤーは、様々な船や仲間の海賊を組み合わせて、自分だけの海賊船団を作り、迫力のリアルタイム海戦に挑みます。船の増築や、海賊たちの育成は思いのまま!やり込み要素も満載で、“俺の”海賊船団作りや、大海原での冒険がとことん楽しめます。

価格

基本プレイ無料(アイテム課金制)

ダウンロード・利用方法

・iPhone版ダウンロード(App Store)
https://itunes.apple.com/jp/app/id1017595312

・Android版ダウンロード(Google Play)
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.sega.sennokaizoku

公式サイト

https://www.sen-no-kaizoku.jp/

公式Twitter

https://twitter.com/PRsennokaizoku

配信・運営会社

株式会社マイネットゲームス

権利表記

©SEGA/published by PARADE Inc.

■ぼくとネコ

   
正式タイトル

ぼくとネコ

ジャンル

ヤバかわ!がちんこRPG

概要

かわいいネコと一緒に大冒険、ヤバかわ!がちんこRPG「ぼくとネコ」
オフェンス型タワーディフェンスという新しいジャンルに挑戦したスマートフォン向けオリジナルゲーム作品。
同タイトルは日本だけにとどまらず、アメリカ(Cats the Commander)/韓国(네코대모험)/台湾(進擊的喵喵)など世界中に配信中。

価格

基本プレイ無料(アイテム課金制)

ダウンロード・利用方法

・iPhone版ダウンロード(App Store)
https://apps.apple.com/jp/app/id1262986572

・Android版ダウンロード(Google Play)
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.ignm.bokuneko.jp

公式サイト

https://bokuneko.ignm-games.com/

公式Twitter

https://twitter.com/IGNM_BOKUNEKO

配信・運営会社

株式会社イグニッション・エム

権利表記

© IGNITION M All Rights Reserved.

【ゲーム間コラボ】
マイネットが運営する相互送客ネットワーク「CroPro(クロプロ)」では、ゲーム間コラボを行っている企業のご担当者さまに向けて、定期的にノウハウの共有や担当者同士の交流を目的とした勉強会・交流会を開催しています。ゲーム間コラボや本イベントにご興味をお持ちの企業さまは担当までお問い合わせください。
株式会社マイネット ゲーム間コラボ担当
E-mail:promotion@mynet.co.jp

【マイネットグループ】 https://mynet.co.jp/
「デジタルの力で繋がりを拡張する」をミッションとするインターネット企業。
AI/データ分析/デジタルマーケティングなどのDX技能を駆使し、ゲーム領域・スポーツ領域を中心にコミュニティの価値創造を通じて事業を展開している。
主力のゲームサービス事業では、累計70本のゲーム運営で蓄積したデータ・アセットを活用する横断基盤を構築し、ゲームタイトルの長期運営を実現。
スポーツ領域ではFC琉球や滋賀レイクスターズのクラブ運営のDX推進を皮切りにスポーツ産業のDXに取り組んでいる。

本件に関する問い合わせ先

株式会社マイネット

広報担当 E-mail:pr@mynet.co.jp