プレスリリース

2022.03.12

皇子山総合運動公園野球場のネーミングライツパートナー就任について

株式会社マイネット(東京都港区、代表取締役社長:上原仁)(以下、マイネット)は、2022年4月から滋賀県大津市の皇子山総合運動公園野球場(以下、皇子山球場)のネーミングライツパートナーに就任することをお知らせいたします。
皇子山球場は全国高校野球滋賀県大会やプロ野球公式戦などを開催する滋賀県を代表する球場として、多くの人々に親しまれています。本件に伴い、2022年4月から皇子山球場の名称が「マイネットスタジアム皇子山」となります。


マイネットは、2021年9月に滋賀レイクスターズ(以下、レイクス)への資本参加以降、レイクスを通じたスポーツ振興活動に取り組んでまいりました。この度、皇子山球場の活性化に貢献したいとの思いを大津市にご理解いただき、パートナー就任が実現いたしました。

■株式会社マイネット代表取締役社長/滋賀レイクスターズ会長 上原仁コメント
「滋賀県球児憧れの地である皇子山のスタジアム活性化のお手伝いができることが決まり、大変嬉しく思います。私たちマイネットとレイクスは、『スポーツの力で滋賀を元気に』という思いを胸に、滋賀におけるスポーツ事業を営んでいます。この皇子山のスタジアム活性化はもちろん、滋賀県内における新アリーナ建設の推進、県内スポーツ選手への支援等に今後も精力的に取り組んでいきます。」

マイネットとレイクスは、ゼロカーボンアクションやクリーンウォーク等の環境保全活動と地域スポーツ振興活動を軸として、滋賀県内におけるSDGs活動を一層進めてまいります。



【マイネットグループ】 https://mynet.co.jp/
ゲーム領域・スポーツ領域でのDX推進を通じて、人々の繋がりの拡張とコミュニティの長期運営を実現するインターネット企業。
ゲームサービス事業では、長期運営を軸に累計80ものゲームタイトルを運営し、ゲームコミュニティの価値向上を実現。スポーツDX事業では、プロリーグ公認の現実連動型ゲーム「ファンタジースポーツ」、プロクラブのDX推進を担う「クラブDX事業」を展開。

【本件に関する問い合わせ先】

株式会社滋賀レイクスターズ 広報担当 E-mail:pr@lakestars.net

株式会社マイネット 広報担当 E-mail:pr@mynet.co.jp