相互送客ネットワーク「CroPro(クロプロ)」

相性の良いゲーム間でユーザーを相互送客。
ユーザーが本当に遊びたいゲームに出会える機会を提供する。

スマートフォンゲーム向けの相互送客ネットワーク「CroPro(クロプロ)」を提供、運営しています。相互送客ネットワークとして は国内最大級で、現在95社(2017年5月末現在)のスマートフォンゲーム事業者が参加し、多くのゲームがCroPro上で相互送客を実施しています。

現在95社(2017年5月末現在)
※本サービスに関するご相談、ご質問等、お気軽にお問い合わせください。担当より追ってご連絡いたします。
CroPro(クロプロ)とは

CroProとは相互送客の活性化を目的とした相互送客ネットワークです。相互送客とは各社提供のゲーム間におけるコラボレーションの実施や、ゲーム内にお互いのバナーを設置することにより、ユーザーを送客し合う取り組みです。相性の良いゲーム間で相互送客を行うことで、参加企業は自社ゲームと親和性の高いユーザーの集客に繋がり、ユーザーの皆様は自分の嗜好に合ったゲームを手軽に見つけることが可能です。

CroPro(クロプロ)の特徴
  • 親和性の高いユーザーの集客

    CroProを活用することで、親和性の高いユーザーを集客することができます。マイネット1社で広告費換算すると月1,200~1,300万円、年1.5億円分の集客に繋がっており、参加企業に関しても、同様に高い集客効果を実現しています。

  • 相互送客専用のCroPro管理画面の提供

    「スマートフォンゲームの相互送客活性化」を目的に、CroPro管理画面を参加企業に提供しています。送客数、集客数をリアルタイムで一元管理ができる「レポート機能」を利用することで、より早くPDCAをまわすことが可能です。また、スマートフォンゲームのマーケティングに関わる有益な情報をお届けするサービス「CroProブログ」も提供しています。

    ※CroProブログは管理画面のアカウントをお持ちでない方もご覧いただけます。

    CroPro管理画面のレポート機能画面
    CroProブログ
  • マーケティング担当者向けの勉強会、交流会の実施

    CroPro参加企業のマーケティング担当者向けに、定期的にノウハウの共有、担当者同士の交流を目的とした勉強会・交流会を実施しています。2016年12月に実施した第7回目では、Social Game Info様にファシリテーターになって頂き、CyberAgent様、LINE様、mixi様、Qual iArts様に「スマホマーケティングの2016年の振り返りと2017年の展望」について語って頂きました。第7回目では、70社120名のマーケティング担当者をご招待し、日本最大級のスマートフォンゲーム・マーケティング担当者イベントとなりました。