スポーツDX事業

スポーツ領域は、ゲームサービス事業と並び当社のMissionである「デジタルの力で繋がりを拡張する」を体現する事業領域です。

スマホゲームにユーザーの皆さまのコミュニティが存在するように、オフライン空間においても、スポーツへの熱狂を中心とした熱量の高いコミュニティが存在します。

ゲーム空間においてコミュニティ運営のノウハウやDX技能を用いて、長くワクワク・仲間と共に楽しむ空間を実現してきたように、スポーツにおいても仲間と共に熱狂して盛り上がる空間を実現し、さらにデジタルの力でその繋がりを拡張していきます。

クラブ運営DX

スポーツクラブ運営における経営管理から事業施策にかけて、マイネットグループが培ったDX技能を注入することで価値を高め収益力を向上しています。

2021年1月13日には、J2リーグ所属 琉球フットボールクラブ株式会社(FC琉球)のユニフォーム胸スポンサー就任と、クラブ運営におけるDX推進を行うことを発表いたしました。

FC琉球においては、B2C事業運営や事業管理のデジタルトランスフォーメーションを実行し事業成果を生み出しています。また、レイクスではFC琉球で行ってきたクラブDXをさらにB2B事業や興行運営、経営管理などクラブ経営全般に広げて推進しています。

中期的には、クラブDXの手法を全国に広がる多くのスポーツクラブへ横展開することでスポーツ産業全体のデジタルトランスフォーメーションを推進します。

■2021年9月 滋賀レイクスターズに資本参加・経営参画

 

■2021年1月 FC琉球の胸スポンサーに就任

 
 
ファンタジースポーツ

ウェブアプリを通じて、ファンの皆様がよりスポーツをお楽しみいただくことはもちろんのこと、ファンの皆様の繋がりが拡がるようなコンテンツを提供しています。

現実連動型ゲーム「プロ野球#LIVE2021」を2021年6月にリリースいたしました。

オンライン上で友達同士が集い、ドラフトバトル、ペナントバトルの2つのゲームモードを中心に、現役野球選手のリアルかつタイムリーな成績を基にゲームを遊んでいただけます。

 
 

■「プロ野球#LIVE2021」サービスサイト
https://npblive.jp